iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

これは便利!パスワード付きのZipファイルを簡単に作成できるMacアプリ「Zippersnapper」

今回はパスワード付きのZipファイルを簡単に作成できるMacアプリ「Zippersnapper」をご紹介!

特定の誰かと圧縮ファイルをシェアしたいときに大活躍するアプリです。

スポンサード リンク


自動的にパスワード付きのZipファイルを作成!安全にファイルをやりとりできる!

追記:2015年12月27日

現在、日本のMac App Storeでは購入できない状態になっています。

また状況が変わり次第、追記致します。

ZippersnapperZippersnapper
価格: ¥360(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, ビジネス
App Storeで詳細を見る

インターネットを介して特定の誰かとファイルをシェアするときに、パスワード付きのZipファイルを作成したいときってありませんか?

Zipファイルにパスワードを設定しておけば、万が一知らない誰かにファイルを盗まれてもZIPファイルの中身を守ることができます。

使い方は簡単です。「Zippersnapper」を起動したら、Zipファイルにしたいファイルをアプリ内にドラッグ&ドロップするだけでOK!

ユーザーが何もしなくても自動的にZipファイルにパスワードを設定してくれます(下の画像の2の部分がパスワードになります。パスワードをコピーしておきましょう

ファイルを「Zippersnapper」をドラッグアンドドロップすると自動的にパスワード付きのZIPファイルを作成できる

あとは「Zip it」をクリックするとパスワード付きの圧縮ファイルを作成することができます。

試しに作成したZipファイルをパスワードなしで開こうしても開くことはできません。パスワードを知っている人だけがこのZipファイルを解凍することができますよ!

パスワードがないとZIPファイルを開けない

あとがき

あとがき

「Zippersnapper」は単一のファイルはもちろん、複数ファイルを一度に圧縮してパスワード付きのZipファイルにすることも可能です。

特定の誰かとだけZipファイルを安全にやりとりしたいときに重宝するアプリですよ!

簡単にパスワード付きZipファイルを作りたいときは是非お試しください!

ZippersnapperZippersnapper
価格: ¥360(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, ビジネス
App Storeで詳細を見る
Return Top