iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Macのファイルを画面の端に一時保存できるアプリ「Yoink」が感圧タッチ機能を搭載!

Macのファイルを画面の隅に一時保存できるアプリ「Yoink」が、バージョン 3.2で「感圧タッチ」機能に対応しています。

スポンサード リンク

「Yoink」が感圧タッチ機能に対応!

Yoink - ドラッグ & ドロップを快適なものにYoink - ドラッグ & ドロップを快適なものに
価格: ¥840(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

以前、当ブログでもご紹介した画面の隅にファイルを一時保存できる「Yoink」が、感圧タッチ機能に対応しました。

▼この新機能は、2015年に発表された「MacBook」および「MacBook Pro」に搭載された「感圧タッチトラックパッド」で利用できる新機能で、Yoinkの環境設定から利用することができます。

Yoink ver 32 new function force touch2

▼具体的な機能として、「Yoink」のウィンドウにファイルをドラッグしたときに「ブルブルっ」という触覚フィードバッグを感じることができたり、Yoinkのウィンドウで一時保管しているファイルをすべて選択するなど、多くの操作が可能となっています。

Yoink ver 32 new function force touch1

▼またバージョン3.2より以前に、ファイルをドラッグしたままマウスを動かすと、「Yoink」のウィンドウがマウスの動きに追従してついてきます。

Yoink ver 32 new function3

▼この新機能を使うにはまず「環境設定」にアクセスします。

Yoink ver 32 new function1

▼つぎに「振る舞い」タブをクリックし、「ドラッグ時にウインドウをマウスの位置に表示」を有効にすればOKです。

Yoink ver 32 new function2

あとがき

あとがき

「Yoink」はMacBook やMacBook Pro など、ディスプレイの小さなマシンで画面を有効活用したり、快適にファイル操作をしたいときに役立つアプリです。

感圧タッチ機能や、マウスの位置に追従する機能も追加され、今まで以上に便利なアプリへと進化していますので「Yoink」ユーザーは是非アップデートしてみてくださいね。

Yoink - ドラッグ & ドロップを快適なものにYoink - ドラッグ & ドロップを快適なものに
価格: ¥840(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top