iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

これは便利!ウェブサイトをPC・スマホ・タブレット端末別のサイズでPDF保存できるMacアプリ「Web2PDF」

今回はウェブサイトをPC、モバイル、タブレット端末別のサイズでPDF保存できるMacアプリ「Web2PDF」をご紹介!

通常、Macで表示させたウェブサイトをPDFで保存する場合、パソコンサイズの大きさになってしまいますが「Web2PDF」を使えば簡単にスマホやタブレットで見たときのウェブサイトの画面をPDF化することができますよ!

スポンサード リンク


スマホ・タブレット端末サイズのウェブサイトを簡単にPDF化

Web2PDFWeb2PDF
価格: ¥120(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 開発ツール
App Storeで詳細を見る

使い方は簡単です。まず「Web2PDF」を起動し、PDF保存したいウェブサイトのURLを入力します。

ウェブサイトのURLを入力する

つぎに「Preset(プリセット)」から任意のサイズを選択しましょう。

プリセットを選択する

最後に「Generate PDF」ボタンをクリックし、PDFの名前を決めて保存すればOK!

Web2pdf1

例えばスマホ画面のウェブサイトをPDF化するとこんな感じのレイアウトでPDFを保存できます。

Web2pdf3

タブレットの場合はこんな感じです。

Web2pdf4

お気に入りのサイズを簡単にPDF化できるので、とても便利なアプリですよ。

あとがき

あとがき

「Web2PDF」があれば好きなサイズのウェブサイトを簡単にPDF保存することができますよ。

ブロガーはもちろん、ウェブサイトのデザインを誰かとシェアしたいときにも役立つアプリです。

興味のある方は是非お試しください!

Web2PDFWeb2PDF
価格: ¥120(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 開発ツール
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top