iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

MacBook Pro の「Touch Bar」をスクリーンショット撮影できるアプリ「Touché」

今回はMacBook Pro(Late 2016)の「Touch Bar」をスクリーンショットを撮影&保存できるアプリ「Touché」をご紹介します。

スポンサード リンク

新型「MacBook Pro」の「Touch Bar」をスクリーンショット撮影できる!

ブログで「Touch Bar」対応のMacアプリを紹介するときに、「Touch Bar」をスクリーンショットを撮影したいなーと思っていたのですが、「Touché」というMacアプリを使えば簡単にスクリーンショットを保存することができます。

Touché」は、Macで人気のブログエディタ「MarsEdit」を開発した「Red Sweater Software」が公開しているフリーソフトウェアです。

▼「Touché」は、公式サイトでダウンロードし、無料で使うことができます。

Touche2

▼「Touché」を起動すると「MacBook Pro」の「Touch Bar」部分がデスクトップに表示されます。

Touche1

▼あとはキーボードの「command + S」を押すと、「Touch Bar」のスクリーンショットを保存することができます。

Touche4

▼実際に保存してみると、こんな感じで「Touch Bar」のスクリーンショットを保存することができました。

Touche3

▼ちなみに「Touché」の環境設定から「Touché」の起動やスクリーンショットの保存・起動などのキーボードショートカットを設定することもできますよ!

Touche5

あとがき

あとがき

「Touché」があれば、「Touch Bar」のスクリーンショットを簡単に保存できて便利ですよ!

「Touch Bar」搭載の「MacBook Pro」をお持ちのユーザーであれば持っておくと便利なアプリですので、興味のある方は是非お試しください。

Touché - Red Sweater Software

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top