iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

神アプリ!Macと「AirPods」の接続をショートカットで切り替えできる「Tooth Fairy」

今回はMacと「AirPods」の接続をショートカットで切り替えできるアプリ「Tooth Fairy」をご紹介します。

スポンサード リンク

Macと「AirPods」の接続をショートカット一発で切り替えできる!

「AirPods」は最初に一度ペアリングを済ませるだけで、同じ「iCloud」アカウントのデバイス間で簡単に「AirPods」の接続を切り替えることができます。

Macの場合、メニューバーにある音量アイコンをクリックし、任意の「AirPods」を選択するとMacに接続を切り替えることができます。

Tooth fairy2

上記の方法でも充分に便利なのですが、今回ご紹介する「Tooth Fairy」を使えば、Macと「AirPods」の接続をもっと簡単に切り替えることが可能です。

Tooth FairyTooth Fairy
価格: ¥240(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

使い方は簡単です。

▼まず「Tooth Fairy」を起動すると、Bluetoothデバイスの選択画面が表示されるので任意の「AirPods」を選びます。

Tooth fairy1

▼すると、メニューバーに「Tooth Fairy」のアイコンが表示され、このアイコンをワンクリックするだけでMacと「AirPods」の接続をオン・オフできます。

Tooth fairy6

▲「AirPods」の接続をショートカットで切り替えたい時は、メニューバーのアイコンを右クリックします。

▼続けて【設定】タブ内にある【グローバルホットキーで接続を切り替え】の項目で任意のキーを設定すると、ショートカット一発で「AirPods」の接続を切り替えることができます。

Tooth fairy4

▼お好みに合わせてメニューバーに表示させるアイコンを変更することも可能です。また「Tooth Fairy」のアイコンをDockに非表示にさせることもできますよ!

Tooth fairy3

あとがき

あとがき

「Tooth Fairy」があれば、Macと「AirPods」の接続をメニューバーアイコンもしくはショートカット一発で切り替えできますし、「AirPods」の接続に費やす手間や作業時間を大幅にカットすることができますよ!

また「Tooth Fairy」は、「AirPods」以外にも「BeatsX」や「Powerbeats3」などにも対応していますので、Apple W1チップを搭載した複数のイヤフォンを併用しているユーザーにもおすすめです。

興味のある方は是非お試しください。

Tooth FairyTooth Fairy
価格: ¥240(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top