iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Macの「Split View(スプリット・ビュー)」をショートカットで起動できるアプリ「SplitViewShortcut」

今回はMacの「Split View(スプリット・ビュー)」をショートカットで起動できるアプリ「SplitViewShortcut」をご紹介します。

スポンサード リンク


緑のフルスクリーンボタンをクリックせずに「Split View」をショートカット起動できる!

「OS X El Capitan」の新機能に、2つのアプリをフルスクリーン表示で並べて同時に操作できる「Split View(スプリット・ビュー)」がありますが、この機能を使うためには緑のフルスクリーンボタンを長押しする必要があります。

Splitviewshortcut2

「Split View(スプリット・ビュー)」は便利な機能なのですが、起動するまでの操作がちょっと手間がかかって面倒です。

そんなときは「Split View(スプリット・ビュー)」をショートカットで起動できるアプリ「SplitViewShortcut」を使うと便利ですよ!

使い方は簡単です。まず「SplitViewShortcut」を起動したら、こんなウィンドウが表示されるので「Split View(スプリット・ビュー)」のショートカットを設定します。

Splitviewshortcut1

もし、アプリのインストールの段階で「開発元が未確認のため開けません」と表現されたら、以下の方法でインストールすることができますのでご一読を。

【関連】Macでアプリを起動するときに「開発元が未確認のため開けません」と表示されたときの対処法

ショートカット設定後に「Split View(スプリット・ビュー)」をショートカット起動しようとすると、アクセシビリティ機能を使ったコンピュータ制御の設定画面が表現されるので、「システム環境設定を開く」を選択します。

Splitviewshortcut3

次に「セキュリティとプライバシー」の左サイドバーにある「アクセシビリティ」にアクセスし、「SplitViewShortcut」のチェックボックスを有効にします。

Splitviewshortcut6

あとは先ほど設定したショートカットを起動するだけで、任意のウィンドウを「Split View(スプリット・ビュー)にすることができますよ!

Splitviewshortcut5

あとがき

あとがき

「SplitViewShortcut」を使えば、緑のフルスクリーンボタンを長押ししなくてもスピーディーに「Split View(スプリット・ビュー)」を起動できて便利です。

興味のある方はは是非一度お試しください!

SplitViewShortcut - GitHub

「Split View(スプリット・ビュー)」に関連する記事もあわせてどうぞ!

【関連】OS X El Capitan 使い方:Split View(スプリット・ビュー)で2つのアプリを並べて同時に操作する

【関連】iOS 9 新機能:「Split View(スプリット・ビュー)」の使い方。iPadで2つのアプリを並べて同時に操作できる!

【関連】OS X El Capitan 使い方:Split View(スプリット・ビュー)を使えない時の対処法

【関連】「OS X El Capitan」の便利な新機能と使い方まとめ

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top