iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Macの画面(ウィンドウ)を簡単に2分割に切り替えができるアプリ「Split Screen」

今回はMacの画面(ウィンドウ)を簡単に2分割に切り替えができるアプリ「Split Screen」をご紹介!

この手のウィンドウ分割系のアプリはいろいろとありますが、他のアプリでは機能が多すぎて使いにくいと感じた人でも「Split Screen」なら操作が簡単なのですぐに使いこなすことができますよ。

スポンサード リンク

操作はたったの3つだけ!簡単だからすぐに使いこなせる!

Split ScreenSplit Screen
価格: ¥700(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

使い方は簡単です。「Split Screen」を使用するための事前準備として「システム環境設定」→「セキュリティとプライバシー」にアクセスします。

システム環境設定にある「セキュリティとプライバシー」を選択する

つぎに「プライバシー」タブの左サイドバーにある「アクセシビリティ」を選択し「Split Screen」にチェックを入れましょう。これで事前の準備は終了です。

アクセシビリティで「Split Screen」の使用を許可する

「Split Screen」は基本的に画面を左右に分割する、画面をフルスクリーンする機能しかありません。

基本操作は以下のようになります。

  • option +「A」:画面(ウィンドウ)を左半分に寄せる
  • option +「D」:画面(ウィンドウ)を右半分に寄せる
  • option +「S」:画面(ウィンドウ)をフルスクリーンにする

ちなみにショートカットは自由に変更することができますよ!

ショートカットで簡単に画面を2分割にできる

試しに、option +「A」を同時押しして画面(ウィンドウ)を左半分に寄せたものがこちら。

画面(ウィンドウ)を左半分に寄せる

そして、option +「D」を同時押しして、画面(ウィンドウ)を右半分に寄せたものがこちら。

画面(ウィンドウ)を右半分に寄せる

さいごにoption +「S」を同時押しすると、ウィンドウを簡単にフルスクリーン状態にすることができます。

画面(ウィンドウ)をフルスクリーン表示にする

できる機能は限定されていますが、「Split Screen」と似たようなウィンドウ分割系のアプリでショートカットが多すぎて結局使えないと感じている人でもすぐに使いこなせると思います。

あとがき

あとがき

「Split Screen」を使えば、Macの画面(ウィンドウ)操作が今まで以上に快適になりますよ!

覚えるショートカットも少ないので、すぐに使いこなせる親切設計なアプリです。

興味のある方は是非チェックしてみてください!

Split ScreenSplit Screen
価格: ¥700(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top