iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Macの画面端からよく使うフォルダやファイルを表示できるアプリ「SideFolders」

今回はMacの画面端からよく使うフォルダやファイルを表示できるアプリ「SideFolders」をご紹介!

マウスカーソルを画面の隅にくっつけるだけで、普段からよく使っているフォルダやファイルにアクセスすることができますよ!

スポンサード リンク


マウスカーソルを画面端に移動させるだけ!

使い方は簡単です。「SideFolders」を起動したら、マウスカーソルを画面端にくっつけるだけでOK!自動的に最近使ったアプリケーションやダウンロードしたファイルなどが画面端から表示されるので、すぐにアクセスできますよ!

マウスカーソルを画面端にくっつけるだけ

ちなみに環境設定のアイコンをクリックすると…

環境設定にアクセスする

表示する必要のない項目を非表示にしたりすることもできます。

各項目を非表示にすることも可能

また「Preference」を選択すると「SideFolders」の表示位置や出現するタイミング、ホットキーなどを設定することができますよ!

Dockの位置やホットキーを設定できる

よく使うフォルダやファイルにすぐに開きたいときに便利!

あとがき

「SideFolders」を使えば、とても簡単に目的のフォルダやファイルにアクセスすることができますよ!

使いたいフォルダやファイルを少しでも時間を節約してアクセスしたいときは「SideFolders」を使うと便利です。

興味のある方は是非お試し下さい!

SideFoldersSideFolders
価格: ¥500(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る
Return Top