iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Macアプリ ― 内蔵カメラでQRコードを読み取りできる「QR Journal」

今回はMacの内蔵カメラ(FaceTime HD カメラ)でQRコードを読み取りできるアプリ「QR Journal」をご紹介します。

スポンサード リンク


Macの内蔵カメラにQRコードをかざすだけでウェブサイトにアクセスできる!

▼使い方は簡単です。Macアプリ「QR Journal」を起動し、【Scan】ボタンをクリックします。

Qr journal2

▼次にMacの内蔵カメラ(FaceTime HD カメラ)が起動するので、カメラに向かってQRコードをかざします。

Qr journal3

▲無事にQRコードの読み取りに成功すると、【Captured text】の項目にウェブサイトのURLが表示されます。

あとは【Open Link】ボタンをクリックすると、Macのウェブブラウザが起動し、任意のウェブサイトにアクセスすることができますよ!

あとがき

あとがき

iPhone向けのQRコード読み取りアプリは多くありますが、Mac向けのQRコード読み取りアプリは意外と少ないのが現状です。

Macで使えるQRコード読み取りアプリの中でも、「QR Journal」は無料で簡単にQRコードを読み取ることができて便利ですよ。

興味のある方は是非お試しください。

QR JournalQR Journal
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top