iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Macがサクサクに軽くなる!ワンクリックだけでメモリを解放できる「Memory Monitor」

OS X Yosemite のメモリ設計に基づいて開発されたメモリ解放アプリ「Memory Monitor」をご紹介!

ワンクリックでメモリ解放はもちろん、テーマ変更もできて使いやすいアプリです。

スポンサード リンク

ワンクリックでメモリ解放!クールなデザイン!テーマ変更もできる!

Memory Monitor - Clean and Optimize MemoryMemory Monitor - Clean and Optimize Memory
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

使い方は簡単です!まずメニューバーにある「Memory Monitor」のメモリアイコンをチェックします。このメモリアイコンの残量が減っていればいるほど、メモリを消費していることになります。では、早速アイコンをクリックしてみましょう!

メニューバー

すると、現在のメモリ使用状況のグラフが表示されるので「Optimize」をクリック!たったのワンクリックでMacのメモリを解放できます!

メモリ解放する

メモリを解放すると、グラフの「File Cathe」や「App Memory」の使用量が大幅に減り、がっつりメモリが解放されました!

環境設定

「環境設定」では「Memory Monitor」のテーマ変更やDockアイコンの非表示設定などができます!

テーマ変更可能

ちなみにテーマを「Rainbow」にすると、こんな感じになります。

Rainbowテーマ

テーマ「Black」はこんな感じ。お好みのテーマを使ってみてください。

Darkテーマ

Macに搭載しているメモリ情報やSwap(スワップ)ファイルの状況などのチェックもできますよ!

内蔵メモリ情報

あとがき

Torizo ver2

テーマも豊富で、基本的なメモリ解放機能も備わっているので、無料で済ませたい人は「Memory Monitor」がオススメ!

メモリの自動解放機能はありませんが、よくできていると思います!気になる方は是非チェックしてみてください!

Memory Monitor - Clean and Optimize MemoryMemory Monitor - Clean and Optimize Memory
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る
2015/7/26 追記

アプリの名称が「Memory Diag」から「Memory Monitor」に変更になったため、記事のタイトルなどを変更しました。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top