iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

不要なファイルを削除してディスクの空き容量をがっつり増やすMacアプリ「Disk Doctor」

Macのディスクに溜まった不要のファイルを削除すると、内蔵ディスクの空き容量ががっつり増えるのをご存知ですか?

今回は簡単な操作でディスクの空き容量を増やしてくれる「Disk Doctor」をご紹介します。

使い方は簡単です。「Disk Doctor」を起動するとこんなウィンドウが表示されるので「Select User Folder」をクリックします。

Select User Folder を選択する

現在使用している空きストレージの割合を「Free Space」でチェックしつつ「Start Scan」をクリックします。

Start Scan を選択する

「Amount To Be Freed」で不要なファイルを削除して増える空き容量をチェックします。自分の場合、アプリケーションキャッシュとダウンロードファイルを整理するだけで約7GBもSSDの空き容量を確保することができました!

ウィンドウ右側のスライドバーを調整しながら、どこまで不要なファイルを削除するのか設定してみてくださいね。つぎに「Next」を選択します。

Nextを選択

「Clean」をクリックします。

Cleanで内蔵ディスクをクリーニングする

これで不要なファイルがすべて削除されました!内蔵ディスクのクリーニングに持ってこいのアプリですよ!

ディスクの空き容量が増えた
Disk DoctorDisk Doctor
価格: ¥300(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る
スポンサード リンク


とっても簡単に不要なファイルを削除できるから超便利!ディスクの空き容量も増える!

あとがき

「Disk Doctor」があれば、Macのストレージに溜まった不要なファイルをがっつり削除することができますよ!

操作も簡単なので、定期的に内蔵ディスクをクリーニングするときにも重宝します!

興味のある方は是非チェックしてみてください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top