iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

通知センターのウィジェットからイベントまでの残り日数をカウントダウンできるMacアプリ「Countdowns」

今回は通知センターのウィジェットからイベントまでの残り日数をカウントダウンできるMacアプリ「Countdowns」をご紹介!

イベントまでの残り日数を通知センターのウィジェットからすぐに調べられますよ!

使い方は簡単です。「Countdowns」を起動したら、ウィンドウ右上にある「+」ボタンをクリックし、新規イベントを追加します。

イベントを新規追加する

つぎにイベントのタイトルと期日を設定します。今日から30日以内のイベントであれば無料で使えますが、今日から30日以上先のイベントを設定するにはアプリ内課金でロックを解除する必要があります。

イベントのタイトルと期日を設定する

イベントの追加が完了すると、こんな感じで表示されます。

無事にイベント登録が完了

続けて「システム環境設定」→「機能拡張」の順に進み、「今日」の項目にある「Countdowns」を有効にします。

システム環境設定の「機能拡張」にある「今日」の項目で「Countdowns」を有効にする

すると、通知センターのウィジェットに先ほど設定したイベントまでの残り日数が表示され、カウントダウンが開始されますよ!

通知センターのウィジェットにイベントまでの残り日数が表示される
スポンサード リンク


アプリを起動しなくてもイベントまでの残り日数がすぐにわかる!

あとがき

「Countdowns」を使えば、アプリを起動しなくてもウィジェットからすぐにイベントまでの残り時間を確認できるので、とっても便利なツールです。

通知センターのウィジェットでスケジュール管理をしたい方には重宝するアプリなので、是非チェックしてみてくださいね!

Countdowns - Widget for counting days left to eventsCountdowns - Widget for counting days left to events
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る
Return Top