iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

MacのメニューバーからGoogle翻訳できるアプリ「翻訳 タブ」がバージョン 2.0に!クリップボードの自動翻訳が便利!

MacのメニューバーからGoogle翻訳できるアプリ「翻訳 タブ」が2016年7月1日にバージョン 2.0にアップデートされています。

アプリのデザインが大幅に変更され、さらにクリップボードに保存したテキストを自動翻訳できる機能が追加され、神アプリに進化しています。

スポンサード リンク


これは便利!コピーしたテキストを自動でGoogle翻訳できる!

翻訳 タブ翻訳 タブ
価格: ¥600(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

以前、当ブログでご紹介したメニューバーからGoogle翻訳できるアプリ「翻訳タブ」がバージョン2.0 にアップデートされました。

バージョン2.0ではアイコンを含めたアプリのユーザーインターフェースが刷新され、コピーしたテキストを手動で貼り付けなくても自動で翻訳できるクリップボード自動翻訳が可能となっています。

▼クリップボードの自動翻訳を利用するには、環境設定を開き「Automatically translate clipboard」を有効にします。

Automatic translation function clipboard added translation tab1

▼例えばこんな感じでテキストをコピーすると…

Automatic translation function clipboard added translation tab4

▼ユーザーがテキストを手動で貼り付けなくても、自動でペーストして翻訳することができますよ!

Automatic translation function clipboard added translation tab2

▼ちなみに「翻訳 タブ」はポップアップ拡張アプリ「PopClip」とあわせて使うとさらに便利です。

選択したテキスト付近に表示されたPopClipの「翻訳タブ」拡張をクリックすると、すぐにテキストをアプリに転送して自動翻訳することができますよ!

PopClipPopClip
価格: ¥840(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

あとがき

あとがき

「翻訳 タブ」があれば、わざわざブラウザを起動して「Google翻訳」にアクセスしなくても、メニューバーで簡単かつスピーディーに翻訳することができますよ!

また100以上の言語をサポートしているので、あらゆる国の言葉を翻訳できて便利です。興味のある方は是非お試しください!

翻訳 タブ翻訳 タブ
価格: ¥600(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top