iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Macの通知センター(ウィジェット)にメモを保存できるアプリ「Swift Note」

今回はMacの通知センター(ウィジェット)にメモを保存できるアプリ「Swift Note」をご紹介!

通知センター(ウィジェット)のスペースを有効活用して、思いついたメモやアイデアを保存できるアプリです。

スポンサード リンク

使い方は簡単です。「Swift Note」を起動すると、こんな画面が表示されるので「Edit」を選択し「Swift Note」を通知センターのウィジェットに追加します。

「Swift Note」を通知センターのウィジェットに追加する

あとは「Add」ボタンをクリックし、メモやアイデアを入力するだけでOK!日本語の入力にも対応しているので、とっても使いやすいですよ!

思いついたメモやアイデアを入力する

「Add」ボタンをさらにクリックすると、2枚目、3枚目のメモをどんどん追加していくことができます。

複数のメモを保存することも可能

また、メモの色を変更したり、メモを削除することもできますよ!

メモの色を変更することもできる

通知センター(ウィジェット)をメモ置き場として有効活用できる!

あとがき

「Swift Note」を使えば、通知センター(ウィジェット)のスペースを有効活用して、簡単にメモを残すことができますよ!

わざわざテキストエディタを起動してメモを残すのが面倒な時にも重宝するアプリです。

興味のある方は是非チェックしてみてください!

Swift NoteSwift Note
価格: ¥100(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top