iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

問答無用!ハンパない強制力で先のばし癖を矯正できるMacアプリ「OneFocus」

今回は目的の作業に関係ないアプリを強制的にブロックして、仕事の効率化を劇的にアップさせる超ドSアプリ「OneFocus」をご紹介します。

スポンサード リンク


作業に関係ないアプリを絶対に起動させない仕事効率化アプリ

OneFocus - 先延ばし癖を克服OneFocus - 先延ばし癖を克服
価格: ¥1,200→¥480(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, 教育
App Storeで詳細を見る

今まで当ブログでもポモドーロアプリをはじめとする作業効率化アプリをいくつかご紹介してきましたが、ここまで超ドSなアプリは見たことがないほどです。

今回ご紹介する「OneFocus」は、一度使うと決めたアプリ以外は、絶対に起動することを許さない先延ばし矯正アプリです。

▼使い方は簡単です。「OneFocus」を起動したら、これから作業で使うアプリと作業時間を決めます。

Onefocus3

ここの設定は本当に慎重に決めないと、後で修正することができないので気をつけてくださいね。設定したら三角の矢印ボタンをクリックします。

▼作業に使うアプリと時間を決めると、カウントダウンが始まります。もう決めたアプリ以外は絶対に起動することはできません。

Onefocus2

試しに一度設定を解除してみようとしたのですが、不可能でした。

▼また環境設定でMacの再起動を許可しない設定にしてしまったので、システムを終了させることもできません。指定した作業時間が来るのを待つしかありません。

Onefocus1

今までこの手のアプリはいくつか見てきましたが、ここまで妥協を許さないアプリははじめて見ました。

一度設定すると終了するまで解除不可能な先延ばし矯正アプリですが、いざ仕事をしようとしたときにSNSやネットサーフィンに手を伸ばしてしまうユーザーにとっては絶大な効果があるアプリですよ!

あとがき

あとがき

「OneFocus」を使えば、指定したアプリ以外は絶対に使うことができないので「ここは集中して作業したい!」っていうときに絶大な効果を発揮しますよ!

但しあまりのドSっぷりの強制力なので、本当に覚悟して使わないと後悔します。興味のある方だけ是非お試しください!

ちなみに現在、期間限定でセール中ですのでお早めにチェックを!

OneFocus - 先延ばし癖を克服OneFocus - 先延ばし癖を克服
価格: ¥1,200→¥480(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, 教育
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top