iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

新感覚!どんなものでも付箋メモを保存できるMacアプリ「Ghostnote」

今回は新感覚!どんなものでも付箋メモを保存できるMacアプリ「Ghostnote」をご紹介!

Macにあるファイル・フォルダ・アプリ・URL単位毎に付箋メモを保存できる新感覚の面白いアプリですよ!

スポンサード リンク


ファイル・フォルダ・アプリ・URL毎に付箋メモを保存できる!

追記:2015年12月27日

「Ghostnote」がEvernote同期に対応した新バージョンをリリースしています。
こちらの記事をご参照ください。

【関連】どんなアプリでも付箋メモを記録できる新感覚のMacアプリ「Ghostnote」がEvernote同期に対応!

GhostnoteGhostnote
価格: ¥500(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

使い方は簡単です。「Ghostnote」を起動すると、こんな画面が表示されるので必ず「OK」をクリックします。ここで「OK」をクリックしないときちんと付箋メモを残せなくなるので注意してください。

Ghostnoteのアクセスを許可する

あとは任意のファイルを選択した状態で、メニューバーにある「Ghostnote」のアイコンをクリックするだけでOK!

ひとつのファイルに対して付箋メモを保存できるようになります。

任意のファイルを選択して付箋メモを保存できる

また、ファイルだけではなく、ブラウザでアクセスしているウェブサイトのURLに対して付箋メモを保存することもできます。

特定のURLに対しても付箋メモを残せる

その他にもアプリケーション単位やフォルダ単位で付箋メモを残すことが可能です。

アプリケーション毎に付箋メモを残せる

「Ghostnote」の環境設定で付箋メモのカラーを変更することもできますよ!

環境設定で付箋メモの標準カラーを設定できる

あとがき

あとがき

「Ghostnote」を使えば、個別のファイル・フォルダ・アプリ・URLに付箋メモを保存することができますよ!

今までにはない新感覚の面白いアプリですので、興味のある方は是非お試し下さい!

GhostnoteGhostnote
価格: ¥500(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top