iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

MacのFinderでクラウドサービスにアクセスできるアプリ「CloudMounter」

今回はMacのFinderで「Dropbox」「OneDrive」「Google Drive」などのクラウドサービスにアクセスできるアプリ「CloudMounter」をご紹介します。

スポンサード リンク

「CloudMounter」の使い方

▼使い方は簡単です。まず「CloudMounter」を起動し、任意のクラウドサービスをクリックします。ここでは試しに「OneDrive」にアクセスしてしますね。

Cloudmounter2

▼次に選択したクラウドサービスにログインします。

Cloudmounter5

▼無事にクラウドサービスにログインできたら「Mount」ボタンをクリックします。

Cloudmounter3

▼するとFinderから簡単に「OneDrive」のファイルを表示し、コピーや移動などの操作が可能になりますよ!

Cloudmounter4

あとがき

あとがき

「CloudMounter」を使えば、様々なクラウドサービスにFinderから素早くアクセスできるので、とても便利ですよ!

「CloudMounter」でクラウドサービスをマウントしても、Macの内部ストレージを消費しないので、ハードディスクの容量節約にもなります。

普段からMacでクラウドサービスのファイルを操作することが多い方に便利なアプリですので、興味のある方は是非お試しください!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top