iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Mac画像編集アプリ― リサイズ・リネーム・圧縮・メタデータ削除ができる「PhotoBulk 2」

Macで画像のウォーターマーク挿入や、リサイズ・リネーム・圧縮・メタデータ削除ができる画像編集アプリ「PhotoBulk」をご紹介します。

スポンサード リンク


さらに使いやすくなった画像編集アプリ「PhotoBulk 2」

PhotoBulk: watermark in batchPhotoBulk: watermark in batch
価格: ¥1,200(記事公開時)
カテゴリ: 写真, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

以前、当ブログでご紹介した万能型のMac向け画像編集アプリ「PhotoBulk」がバージョン2となり、さらに使いやすくなっていたのでご紹介します。

使い方は簡単です。画像にウォーターマークを挿入したい時は、左サイドバーにある「Watermark」の項目にチェックを入れ、テキスト・画像・日付入りのスタンプなどのウォーターマークを追加できます。

またテキストのウォーターマークの場合、フォントを変更することもできます。

PhotoBulk ver22

画像をリサイズしたい時は「Resize」の項目にチェックを入れます。画像の横幅や高さを固定し、複数の画像の大きさを簡単に揃えることができます。

PhotoBulk ver21

画像のファイルサイズが大きすぎる場合、画像のファイルサイズを軽減できる「圧縮」機能も利用できます。

左サイドバーの「Optimize」にチェックを入れ、ファイルサイズを調整します。

PhotoBulk ver24

ファイルの書き出しは、JPEG、PNG、GIF、BMP、TIFFなどに対応しています。左サイドバーにある「Format」にチェックを入れると利用できます。

PhotoBulk ver25

画像に含まれるメタデータを全削除することもできます。

左サイドバーの「Metadata」にチェックを入れ、カメラの基本情報や位置情報などを削除することができます。

PhotoBulk ver26

画像のリネームをしたい時は、左サイドバーの「Rename」にチェックをいれると操作することができます。

PhotoBulk ver27

あとがき

あとがき

「PhotoBulk 2」がひとつあれば、画像のリサイズ・圧縮・メタデータ削除・リネーム・ウォーターマーク挿入など、あらゆる画像の編集ができて便利ですよ。

バージョン2にアップデート後、さらに使いやすくなっていますので興味のある方は是非お試しください。

PhotoBulk: watermark in batchPhotoBulk: watermark in batch
価格: ¥1,200(記事公開時)
カテゴリ: 写真, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top