iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

写真のデータサイズを小さくするMacアプリ「Lossless Photo Squeezer」

今回は写真のデータサイズを小さくするMacアプリ「Lossless Photo Squeezer」をご紹介!

JPEG、PNG、GIFなどのいろんな写真のデータサイズを小さくしたいときに重宝するアプリです。

スポンサード リンク


JPEG・PNG・GIFの画像サイズを驚異的に小さくできる!

使い方は簡単です。データサイズを小さくしたい写真を用意し、「Lossless Photo Squeezer」にドラッグ&ドロップします。

Lossless photo squeezer に写真をドラッグ&ドロップする

「Lossless Photo Squeezer」には以下の3つのモードがあり、写真の種類や目的に合わせてモードを使い分けてみましょう。

  • Losslessモード:20%圧縮し、元の解像度を維持(JPG/PNG/GIF)
  • Lossyモード:50%以上圧縮できるが、画像の劣化あり(JPG)
  • PNG 8 ビットモード:24ビットカラーPNGを256PNGに変換し60%以上圧縮(PNG)

試しに「PNG 8 ビットモード」を使ってPNG画像のデータを小さくしてみると、こんな感じで60%以上の写真データを圧縮することができました。

Lossless photo squeezer でPNGの写真サイズを小さくする

圧縮前後の写真を比較すると、それほど気になる劣化はないかなーという印象。結構使えると思います。

Lossless photo squeezer を使った写真圧縮後の劣化比較

あとがき

あとがき

「Lossless Photo Squeezer」を使えば、JPEGでもPNGでもGIF画像でも簡単に写真のデータサイズを小さくすることができますよ!

圧縮後の画質をあまり気にないときはガッツリ圧縮したり、なるべく画質を劣化させたくないときは最小限の圧縮にとどめるなど、目的や用途にあわせて柔軟な使い方ができるアプリなので使いやすいと思います!

いろんな種類の写真のデータサイズを小さくしたいときは是非活用してみてくださいね。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top