iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

超簡単!画像を美しいタイポグラフィ・アートワークに変換できるMacアプリ「Wordify」

今回は画像をタイポグラフィ・アートワーク化できるMacアプリ「Wordify」をご紹介!

美しいタイポグラフィ・アートワークをとっても簡単に作ることができますよ!

スポンサード リンク


「Wordify」の使い方

WordifyWordify
価格: ¥300(記事公開時)
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 写真
App Storeで詳細を見る

使い方は簡単です。「Wordify」を起動し、タイポグラフィ・アートワークを作りたい画像を「Wordify」のウィンドウ内にドラッグ&ドロップします。

アプリ内に画像をドラッグ&ドロップする

つぎに画像の明るさ調整ボタンをクリックし、画像の輪郭を調整します。

画像の輪郭は薄すぎるとうまくいかないので、少し濃い感じにしておくと良いですよ!

画像の輪郭を調整する

つぎにタイポグラフィアートワークの文章を入力します。特に変更しなくてもよければデフォルトのままでもOKです。

タイポグラフィアートワークの文章を入力する

続けてフォントの種類を決めていきます。

タイポグラフィアートワークのフォントを決める

フォントのカラーを選択します。スライドバーを調整してフォントの色を決めてください。

タイポグラフィアートワークのフォントカラーを決定する

書き出す画像のファイル形式などを決めます。

書き出す画像のファイル形式を決定する

最後に三角ボタンをワンクリックすると、タイポグラフィ・アートワーク化された画像を書き出すことができます。

こんな簡単な操作で、美しいタイポグラフィ・アートワークの完成です!

タイポグラフィアートワークが完成する

YouTubeの動画で操作方法をチェックする

超簡単操作でタイポグラフィ・アートワークを作成できる!

あとがき

「Wordify」を使えば、好きな画像を使って簡単にタイポグラフィ・アートワークを作成することができますよ!

Photoshopなどの高価なツールがなくても、簡単に作ることができますので、タイポグラフィ・アートワークに興味のある方は是非お試し下さい!

WordifyWordify
価格: ¥300(記事公開時)
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 写真
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top