iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Macでスマホ表示のウェブサイトをモックアップ付きでライブスクリーンショット撮影できるアプリ「Smock」

今回はMacでスマホ表示のウェブサイトをモックアップ付きでライブスクリーンショット撮影できるアプリ「Smock」をご紹介!

モックアップ内に表示させたスマホ表示のウェブサイトをブラウジングしながらスクリーンショットを撮影できる新感覚のアプリです。

スポンサード リンク


モックアップ付きスマホ表示のサイトをライブスクリーンショット撮影できる!

SmockSmock
価格: ¥480(記事公開時)
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 開発ツール
App Storeで詳細を見る

▼使い方は簡単です。「Smock」を起動したら、下の写真のような画面が表示されるのでアドレスバーにスマホ表示させたいウェブサイトのURLを入力します。

Smock4

▼試しに当ブログのURLを入力すると、こんな感じで表示されます。

Smock7

▲モックアップ内に表示されたサイトはMacのカーソル操作で自由にスクロールさせたり、ページ内のリンクをクリックすると任意のページにアクセスすることができます。

▼モックアップのデバイスは「iPhone」「iPhone Plus」「iPad」の3種類から選ぶことができます。

Smock2

▼ちなみに「iPad」を選択するとこんな感じで任意のウェブサイトをタブレット表示させることが可能です。

Smock6

▲またデバイスのカラー(スペースグレー、シルバー、ゴールド)、ステータスバー、アドレスバー、ツールバーの表示/非表示を選択することもできます。

▼スクリーンショット撮影のボタンをクリックすると、こんな感じで2つのスタイルで画像に書き出すことができます。

Smock1

▼ちなみにスクリーンショットのファイル形式は「PNG」もしくは「TIFF」のどららかを選べますよ!

Smock3

▼実際に「Smock」を使った動画も公開されていますので、一度ご覧ください。

あとがき

あとがき

「Smock」があれば、モックアップ内に表示させたスマホ表示のウェブサイトを、自由にスクロールさせたり、任意のページにアクセスしながらライブスクリーンショットを撮影することができます。

今までのモックアップ作成アプリといえば、デバイスの枠の中に別途用意しておいたスクリーンショット画像をはめ込むタイプのものが多かったと思いますが、「Smock」はその手間を全くありません。

モックアップ付きのスマホ表示のウェブサイトを快適に撮影できるスクリーンショットアプリですので、興味のある方は是非お試しください。

SmockSmock
価格: ¥480(記事公開時)
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 開発ツール
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top