iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Force Touch 対応!Mac のトラックパッドをドローイングタブレット化できるアプリ「Inklet」

Mac のトラックパッドをドローイングタブレット化できるアプリ「Inklet」が バージョン 1.6で「Force Touch」トラックパッドに対応しています。

「Force Touch」は、ユーザーが操作したトラックパッドの強さを感知し、様々なアクションが可能となる機能でMacBook Pro Retina 13インチ(Early 2015)や MacBook(Early 2015)に搭載される新機能です。

Apple はデベロッパー向けに「Force Touch」トラックパッド対応アプリを開発するための「Force Touch API」を公開しており、「Inklet」は世界で初めて「Force Touch」トラックパッドに対応したサードパーティー製アプリとなります。

トラックパッドをドローイングタブレット化できるアプリ

また「Force Touch」トラックパッドに対応した「Inklet」は以下のアプリに対応しています。

  • Pixelmator
  • Art Rage
  • Aperture
  • Photoshop CS4, CS5, CS6, CC
  • SketchBook Pro
  • GIMP
  • Skim
  • Corel Painter
  • Illustrator CS4, CS5, CS6, CC
  • Acorn
  • Circus Ponies NoteBook
  • Lightroom
  • Photoshop Elements
  • Sketch
  • Formulate Pro
  • Scribbles
  • PDFPen

「Inklet」の価格は24.95ドル、開発元の公式サイトで購入可能で、デモ版も試用できるようです。

「Force Touch」トラックパッドでイラストを描いたり、デザインをしたいユーザーにはとても便利なアプリになりそうですね。

スポンサード リンク


あとがき

あとがき

「Force Touch」に対応した「Inklet」があれば、ペンタブレットを用意しなくても様々なイラストやデザインが描くことができそうです。

今後も「Force Touch」トラックパッドに対応したサードパーティー製アプリの登場に期待したいですね!

Inklet

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top