iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

ブログ専用の素材・ブクマ・スクショ画像管理に役立つMacアプリ「Ember」

今回はお気に入りの画像素材やスクリーンショット、その他のブックマークやRSSまで一括管理できるデジタルスクラップアプリ「Ember」をご紹介します!

スポンサード リンク


ブログ専用のデジタルスクラップとして使ったら超便利だった!

Ember - Screenshot, Annotate and ShareEmber - Screenshot, Annotate and Share
価格: ¥6,000(記事公開時)
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

元々「Ember」はウェブデザイナーさんあたりが使うと便利なデジタルスクラップツールなのですが、ブログ専用のデジタルスクラップとして使ってみたら予想以上に便利でした。

「Ember」の主な機能は以下の通りで、様々なデジタルコンテンツを一括して管理することができます。

  • 画像やスクリーンショットの管理
  • テキストやブックマークを保存できる
  • 動画やGIFの保存にも対応
  • 保存するフォルダを階層にできる
  • Dropbox経由で複数Mac間で同期可能
  • 「Chrome」や「Safari」の専用拡張機能もある
  • 画像素材サイトのRSS登録が可能
  • とにかく簡単にデジタルコンテンツを取り込み・管理できる

今までブログ専用の画像素材は「Pixa」や「Inboard」を使っていましたが、基本的には画像しか扱えないのでちょっと物足りなさを感じていました。

Ember3

「Ember」であればブログ運営で使う画像素材(バナーやロゴなど)を一括して管理できるし、普段からよく使う素材を何度でも呼び出して使うことができます。

Ember1

またブログ運営に関係するブックマーク関係もたったのワンクリックで保存可能なので、グチャグチャになりやすいインターネットブラウザのブックマークフォルダのバックアップや整理整頓にも役立ちますよ。

Ember2

「Ember」に保存したデジタルコンテンツはタグ付けすることも可能なので、膨大な数のコンテンツを保存してもあとで検索しやすくなっているのも嬉しいポイント。

Ember5

ブログの画像素材以外のデジタルコンテンツも一括して管理、運用していきたいときにかなり使えるアプリになると思います。

あとがき

あとがき

アプリの価格は記事執筆時点で6,000円とかなり高めの設定となっていますが、ブログやウェブサイト専用のデジタルスクラップアプリとして「Ember」はおすすめです!

自分は当分「Ember」でブログ用コンテンツを管理して使っていこうと思っています。興味のある方は是非チェックしてみてください!

Ember - Screenshot, Annotate and ShareEmber - Screenshot, Annotate and Share
価格: ¥6,000(記事公開時)
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top