iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

Macで見ているWebページを丸ごとスクリーンショットに保存できるアプリ「BrowseShot」

今回はMacでWebページ全体のスクリーンショットを撮影できるアプリ「BrowseShot」をご紹介!

お気に入りのWebサイトを丸ごと1枚のスクリーンショットに収めて保存したいときに便利なアプリです。

スポンサード リンク

「BrowseShot」の使い方

使い方は簡単です。まず「BrowseShot」を起動し、スクリーンショットを保存したWeサイトのURLを入力します。

任意のWebサイトのURLを入力する

つぎにURLの右端にあるカメラのアイコンをクリックします。

カメラのアイコンをクリックしてスクリーンショットを保存する

すると、こんな感じで現在閲覧しているWebサイトを丸ごと1枚のスクリーンショットに保存することができますよ!

Webサイト全体のスクリーンショットを保存できる

「BrowseShot」はWebサイトを丸ごと保存したいときに便利なアプリ!

あとがき

Webサイトの一部をスクリーンショットで保存するアプリはたくさんあるのですが、Webサイトを全部丸ごと1枚のスクリーンショットに保存するアプリって意外と少ないんですよね。

Macで見ているWebサイトを全部保存したいときは、是非「BrowseShot」をお試し下さい!

BrowseShotBrowseShot
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: グラフィック&デザイン
App Storeで詳細を見る

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top