iTea4.0

Mac・iPhone・Apple Watch の最新情報とおすすめアプリを紹介

20世紀の出来事やニュースを振り返る Mac用映像アプリ「二十一世紀ボヤージ」

今回は20世紀の出来事を振り返ることができるMac用映像アプリ「二十一世紀ボヤージ」をご紹介!

20世紀に起こった様々なニュースを美しい写真やテキストを交えながら見ることができるアプリです。

スポンサード リンク

作業の気分転換に使える映像アプリ!

「二十一世紀ボヤージ」は未来派図画工作によって開発されたアプリで、元々スクリーンセーバーという形で公開されていましたが、今後の展開を考慮し、フリーウェアのMacアプリとして再設計されたそうです。

20世紀に起きた歴史上の様々なニュースが美しい写真とテキストで紹介され、気分転換にちょっと眺めてみるだけでもいろんな発見がある映像アプリです。

使い方は簡単です。「二十一世紀ボヤージ」を起動したら「フルスクリーン」もしくは「ウィンドウ」表示にするかを選択するだけでOK!

こんな感じで「二十一世紀ボヤージ」のタイトルが表示されます。

The 21st century voyage3

あとは特別な操作をする必要もなく、画面を眺めるだけで大丈夫です。

何年にどんな事件や出来事が起こったのかなどのテキストが流れたり、有名人の名言などが画面上に流れていきます。

ボーッと眺めて見ることもできるし、作業の気分転換としても最適です。

The 21st century voyage1

また「環境設定」の「ビジュアル」ではカラーテーマを変更することも可能です。

The 21st century voyage5

お好みのテーマを選んで楽しんでみてください!

The 21st century voyage2

あとがき

あとがき

「二十一世紀ボヤージ」は、画面上を眺めているだけで歴史上の事件やニュースを知ることができてとても面白いアプリだと思いました。

自分が知らない事件やニュースなど多くの発見があるアプリですので、興味のある方は是非一度お試しください!

二十一世紀ボヤージ

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter で トリゾーを
Return Top